くじゅう高原JAZZ in 花山酔チケット(9月29日)

  • 2,777円(税込3,000円)
型番 R1700203
数量

くじゅう連山の登山口、長者原にて「くじゅう高原JAZZ」が開催されます。法華院温泉山荘で密かに盛り上がっている「山ごもりJazz」がついに麓でも開催されます!登山をしない方でも気楽に参加できるライブです。
今回は、お昼過ぎからスタート!ビールを飲んだり、お肉を食べたり、カフェを楽しんだりとフェス的に企画しますよ!

当日は15時より花山酔の敷地内にて、JAZZのBGMを聞きながらビールや焼き鳥、カフェなどが出店予定。
野外会場でのんびりくつろげますよ!標高1,000mの飯田高原で贅沢な時間をお過ごしください。
またレストラン会場では、山の座談会やプチ講習などをくじゅうの山に関するイベント(無料)を予定しています。
本番のJAZZライブは19:30よりレストランにて演奏開始です。今回は、ピアノ、ベース、ドラムのスペシャルトリオです!

出店する店舗や座談会などの詳細が決まりましたら、随時ここで更新していきます。楽しみに!!

花山酔に宿泊されない方もチケットがあれば、参加できます!近隣ホテルや、やまなみキャンプ場から徒歩でも来れますよ。
記念すべき第一回の「くじゅう高原JAZZ」Jazzスタンダードを聞きながら素敵な時間をお過ごしください。


≪スケジュール≫
15:00 オープニング(花山酔レストランにて)
    屋外でJAZZBGM、ビール、焼き鳥などの出店予定(※正式発表は近日中)
15:30 山の座談会
くじゅうの魅力などのお話などを予定(※正式発表は近日中)
17:00 夕涼みタデ原散策(くじゅうネイチャーガイドクラブ500円)
19:30 JAZZライブ開始 3,000円(ワンドリンク付き)
21:30 終了

今回も熊本地震復興支援ライブとして売り上げの一部を義援金として寄付させて頂きます。

・くじゅう高原JAZZチケット前売り券は、電子チケットになりますので郵送は致しません。あらかじめご了承ください。
・くじゅう高原JAZZチケットの払い戻しは、主催側の中止以外は行っておりません。ただし、ご本人様のご家族や知人への譲渡は可能です。メールでその旨、お知らせください。

アーチスト紹介
バンド名:Trio C

井上 衆人(pf)
2010年、熊本大学入学と同時にモダンジャズ研究会に所属し、Keith Jarrett、Bill
Evans、細川正彦らに影響を受けながら独学でジャズを学ぶ。MJQのリーダー、David
Matthews氏にも認められる美しくエモーショナルなピアノを武器に、GLAYのドラマーTOSHIやflexlifeなど、ジャズに留まらずジャンルを超えて様々なアーティストらと共演。
現在は北九州へ拠点を移し、エンジニアとしての顔を持ちつつ、九州・山口全域で精力的に活動中。

堀切川 淳(ds)
大学在学時ジャズ研究会に所属し、小松伸之氏、広瀬順次氏らに師事。
現在は福岡を拠点とするバンドActually Bop、Masterpeace Jazz Orchestraに所属している。

大村 雄太(ba)
法政大学入学後コントラバスを弾き始め、在学中は楠井五月氏に師事し、ジャズの基礎と伝統を学ぶ。大学卒業後は福岡に拠点を移し、県内ライブハウス等で活動。ジャズの王道を往く力強いスウィングのビートでバンドを引っ張りつつ、指板を縦横無尽に駆け巡る歌心溢れるプレイにも定評がある。
これまでに岡安芳明(gt)、吉田圭一(pf)、村田浩(tp)、森智大(ds)氏と共演のほか、多数のバンド・セッションで活躍中。

※チケット代3,000円にはワンドリンク料金も含まれています。

※ご購入後はこちらから、チケット証明番号をお知らせします。当日はお名前と証明番号で入場いただけます。